ミュゼ プラチナム 脱毛サロン おすすめ 評判 ブログ

初めて脱毛サロンに通いはじめたきっかけは!

VIO脱毛とは? これがきっかけでした!

私はジムに通っているので、ピッタリしたトレーニングウェアーを着ると、アンダーヘアーが気になってしまうのと
ミュゼ1夏の暑さで蒸れや生理中の不快感を解消する為に、色々と情報を集めていたところVIO脱毛が有効との事で体験してみようとはじめました。
実際に脱毛と言っても、脇・ビキニラインとその周辺の事ですが、私も当初は自分で処理をしていました。
でも衛生上・安全上・見た目上、やはりプロの方にお任せするのが、最善だと思い脱毛サロンの門を叩きました。でも、最初はいくら相手が女性だとは分かっていても、特にビキニラインの脱毛は恥ずかしいものでした。

 

V→ビキニライン
I→ビキニラインの更に奥で一番ムレやすい場所
O→粘膜を除いた肛門周り
アンダーヘアーは、なくなるまで他の部位よりも時間がかかるので、自分なりにスケジュール立てて通う事をお勧めします。

 

VIO脱毛の効果

Vラインとは、一般的にはデリケートゾーンの両サイド、つまり両足の付け根あたりの部位を指します。ミュゼプラチナムではVライン脱毛をお申し込みいただいた方に「Vラインプレート」をお渡ししており、これを当ててはみ出た部分の毛が脱毛対象となります。
Vラインはデリケートなうえ毛が太い部位なので、自己処理をするとチクチクしたり、肌が荒れる原因になります。
しかしサロンでは脱毛の前後にしっかり保湿を行うため、痛みや肌トラブルを軽減する効果が期待できます。

VIO脱毛のメリット

「水着の横からムダ毛がはみ出てた」といううっかり談、皆さんも一度は聞いたことがあると思います。
私は大丈夫!と思っていても、Vラインプレートを当ててみると、はみ出る範囲が広くギョッとするかもしれません。
Vライン脱毛をすることで大胆なデザインの水着・下着にも思い切ってチャレンジできるようになります。

ワキ脱毛とは ?

ミュゼ2

両脇のムダ毛、いわゆる「脇毛」をキレイにするのが「ワキ脱毛」です。ノースリーブやキャミソール、温泉に入る時など、うっかりムダ毛の残った脇が見えてしまうと恥ずかしい……という方も多いはず。さらに、男性からは「未処理の脇毛がチラリと見えてがっかりした」という声も聞かれます。そのため、薄着になる春夏はもちろん、一年を通じて脇をツルすべにキープするため、毎日お手入れしている女性も多いのではないでしょうか。

 

ワキ脱毛の効果

脇のお手入れ方法はさまざまですが、最近主流になりつつあるのが「脱毛サロンで脇を脱毛する」方法。毎日のお手入れの負担が軽くなる以外にも、黒ずみが解消されるなどさまざまなメリットがあります。脚や腕などに比べて太い毛が生えているので、脱毛を完了した時の実感が大きく「もっと早くサロン脱毛すればよかった!」という声もよく聞かれます。

ワキ脱毛3つのメリット

ミュゼ2

脇下の黒ずみやブツブツを解消できる

脇は皮膚が薄くデリケートな部分。そこにカミソリや毛抜きで物理的な刺激を与えると、皮膚の黒ずみや埋没毛の原因に。
自己処理が減ることでこうした肌トラブルが改善されていきます。

ノースリーブの服も気軽に着られる

春夏になってノースリーブの服を着ようと思ったら……ふと脇毛の剃り残しが目に付いてしまったことはありませんか?
脇は緩やかにカーブした形のため、カミソリを均一にあてることが難しく、どうしても剃り残しや短い毛が出てきてしまいます。「脇毛を心配せず気軽にファッションを楽しみたい!」という方におススメです。

脇のにおいを解消

特に夏場を中心に、脇の汗やにおいが気になるという人は多いでしょう。常に制汗剤を持ち歩く人もいるかもしれませんが、実はサロンでのワキ脱毛もにおいの悩みに有効なのです。
脇は汗腺が多いため、汗でムレやすい部位。ムダ毛があるとにおいの原因となる雑菌の温床になりやすくなります。
また、毛抜きで脇毛を自己処理してしまうと汗の分泌を活発にしてしまうことも。
脱毛をすることでムレと雑菌の繁殖を抑えられるので、におい対策という点でもワキ脱毛はおススメなのです。

脱毛開始に最適な季節が冬だと言う本当の理由とは?

ミュゼ
貴女が、脱毛開始に最適な季節が秋から冬だと言う事を知っておけばオトクに、脱毛をし美しい肌を手に入れる事が出来ます。
何故ならば、普通に考えると、肌の露出が多くなる春から夏にかけての需要が多いと思われがちですが、よくよく考えれば「来年の初夏には脱毛を完了しておきたい!」
と考えるのが一般的ですよね? そうであれば、長期のプランを立て、無理なく計画的に脱毛に取りかかる事をお勧めします。

何故、冬がお得なのか?

多くの脱毛サロンではクリスマス、年末年始、バレンタインなどにキャンペーンを展開するところが多いです。
理由を知れば、どうして秋&冬にキャンペーンを行っているかも納得できますね。

一般的な脱毛施術期間は?

施術期間はは6〜8カ月といわれています。ということは春から初夏にかけて望ましい状態に仕上げるには、
逆算すると秋から冬に脱毛をスタートさせるのが、最もよい選択なのです。

 

何故、冬場にキャンペーンが多いのか?

ミュゼ

お得なキャンペーンが多数ありとっても、お得な価格で施術が受けられます。
なぜ冬がお得か確認したところ

❶施術時の冷たいジェル
❷施術後、肌のクールダウンの冷却
❷施術受けた日は、湯船につかれず寒いのに、シャワーのみ

上記の理由により、脱毛サロンは閑散期なので、お客様を呼ぶためのお得なキャンペーンをやっているので、この時期に契約するのがお薦めです。

また、夏は紫外線の多い季節でもあり、脱毛した後の肌は弱っているので、紫外線による日焼けによって肌にダメージを負ってしまいます。
お肌のダメージケアと言う意味でも、脱毛開始に最適な季節が秋から冬だと思います。

 

 

人気のサロンは予約が取りにくい!

ミュゼ4

誰でも、安くて通いやすいサロンに通いたい為、人気のサロンは予約が取りにくいといのが現状です。


 

せっかくお気に入りの脱毛サロンを見つけても、「希望の日程で予約がとれない」、「予約が4ヶ月先、等」など予約が取りづらい事に悩んでいる方も多いようです。更には、数ヶ月の予約となれば予定も組みづらいですし生理日とバッティングし、重なってしまう事も意外という方が多いようです。このような予約の取りずらい季節は、春~夏の肌の露出が多くなる時期で、ムダ毛が気になる他の季節に比べて脱毛サロンやクリニックが忙しくなるようです。

そこで脱毛対策にお勧めしたいサロンは?

私の、VIO脱毛も!

もう後数回でやっと終わりです!
VIO脱毛については担当者の方に、次に気になる所はどこですか?と質問されました。
だいたい施術箇所が終わりに近ずくと、このような質問は必ずあります。
無いです、、、!も嘘っぽいので、本当に気になっている箇所があるので、迷わず答えました。
顔脱毛です!
夏になってから、脱毛では間に合いません!
冬からはじめる事で、お得にできて
夏には、ムダ毛を気にせず過ごせます。

そこでミュゼをお勧めします!

 

ミュゼ



ミュゼ


ミュゼ

 

 

ミュゼの脱毛方式

 

肌に優しい 「S.S.C.方式」とは?

ミュゼの美容脱毛は、ジェルの上からライトを当て脱毛する、 S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)の美容脱毛。
安定したライトと、ジェルに含まれる成分によって肌をいためずスピーディにお手入れすることができます。
トリートメントには独自開発の、プラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているため、美肌効果も期待できます。
ミュゼ4

 

脱毛方法の種類と効果

他の脱毛法と比較しても、ミュゼが採用している「S.S.C.方式」は痛みの心配がなく、短時間でお手入れできるので安心です。

 

 

Q&A

「光脱毛」と「レーザー脱毛」ってどう違うの?

ミュゼプラチナムでは「S.S.C.方式」を用いていますが、このほかにも、「光脱毛」や「レーザー脱毛」を用いているサロンやクリニックがあります。光脱毛は主にサロンで受けられる方法で、レーザー脱毛は医療機関でのみ受けられるものです。ここでは、この2つの脱毛方法の特徴を、詳しくご紹介します。

光脱毛とは?

ムダ毛のある部位に、メラニン色素に反応するライトを当てることによって毛根を弱らせるしくみの脱毛方法です。
光が当たった毛は、数日後自然に抜け落ちます。またムダ毛の“成長期”にあたる期間にライトを当てることで、毛が再生するのを弱める効果が期待でき、「不再生脱毛」とも呼ばれています。施術方法は、IPL(インテンスパルスライト)などの器械を使い、ムダ毛部分にライト(フラッシュ)を照射します。サロンによっては、IPL脱毛、フラッシュライト脱毛などと呼ばれることもあります。

光脱毛のメリットとデメリット

光脱毛のメリットは、レーザー脱毛に比べてライトの照射力が弱く、痛みが少ないことです。また肌へのダメージも、レーザー脱毛に比べて抑えられます。
広範囲に照射できるので、1回あたりの施術時間が短くて済むうえ、比較的リーズナブルなところも利点です。しかし一方で、肌への作用が緩やかなため、ツルスベになるまで時間がかかるというデメリットもあります。お手入れは毛周期に合わせて行うため、効果を実感できるまでに6~10回程度※かかります。レーザー脱毛に比べて少し長いスパンでサロンに通うことになりますが、肌への負担を抑えつつ費用も抑えたい方にとっては、おすすめの脱毛方法です。 ※回数には個人差があります。

レーザー脱毛とは?

ムダ毛に医療用レーザーを当てることによって毛根を焼く方法で、数日後に毛が抜け落ちていきます。光脱毛と違うのは、照射するライトの波長と照射力の強さ。
光脱毛は複数の波長を含んだライトを広範囲に照射するのに対して、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集めて照射します。   使用されるレーザーにはいくつか種類があり、主にダイオードレーザー、アレキサンドライトレーザーなどの医療用レーザーが用いられます。

レーザー脱毛のメリットとデメリット

レーザー脱毛のメリットは、1回あたりの照射力が高いため、光脱毛より少ない回数で終了できること。ほとんどが5~6回程度※の施術で脱毛の効果を実感できるようになります。一方デメリットとしては、光脱毛よりも照射力が高いため、痛みを感じやすいことが挙げられます。よく「輪ゴムをはじいた程度の痛み」と言われますが、人によってはそれ以上の痛みを感じることもあるようです。痛みを抑えるための麻酔を処方してくれるクリニックもあります。 また効果が高い分、1回あたりの費用も高い傾向にあります。クリニックによっては有料で麻酔薬を塗るなど、痛みを軽減させる対策をとってくれますが、痛みに弱い方や、費用を抑えつつお手入れしたい方には光脱毛をおすすめします。※回数には個人差があります。

知っているようで知らなかったお薦めサイト

 

 

 

 

 

 

 

 

page top